京都 たち吉 ONLINE SHOP

おすすめ特集から探す

二十四節気とは、1年を太陽の動きに合わせて24の気に分けた昔の分類のことです。
1年を春夏秋冬4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
 
今回は、二十四節気のひとつ、「大雪」の旬の食材と、その食材に合ううつわのご紹介です。

二十四節気 ―大雪―

「大雪」とは、12月8日頃~冬至までの期間をさし、2018年は12月7日~21日までです。
「大雪」とは、文字どおり雪がたくさん降る時期のことです。
肌を切るような乾燥した風が吹きつける寒い日々の到来で、クリスマスや忘年会など、イベントが盛りだくさんのシーズン。動物たちはこの頃から冬眠を始めます。
そんな「大雪」の時季は、鰤・白菜・小松菜・みかん、などが旬です。
 
街が煌びやかになり、心弾むこの頃。イベントで忙しい日々をおくる方も多いのではないでしょうか。寒さと忙しさに負けないよう、体をいたわる温かな料理をいただきたいものです。
あつあつの料理は、手に熱さが伝わりにくい塗物、とりわけ少し大きめの椀がおすすめです。温かいものをたっぷり盛りつけてはいかがでしょうか。