あまいものは、わたしたちのひそかなたのしみ。
いつもより丁寧に、おとものお茶やコーヒーを淹れる時間もたのしみのひとつです。今回、「茶と菓 春の特別編」として、おうちで楽しめる京都の桜のお菓子をご紹介します。桜を感じられるお取り寄せのお菓子をお楽しみください。

俵屋吉富「桜くずきり」

つるりとした食感に、ほんのりとただよう桜の香り。
淡い桜色が麗しい「桜くずきり」は、ひと足先に春を運んでくれるお菓子です。
ガラスのうつわに盛り付ければ、光を受けて透過した優しい桜色が、うららかな春の日差しを感じさせてくれます。咲き誇る白い花が描かれた湯呑とともに、春満開の景色をご堪能ください。

桜めぐり特集でご紹介したお取り寄せお菓子のご購入はこちら

俵屋吉富「桜くずきり」

※商品の詳細は販売店に直接お問い合わせください

  • ミールミィ「桜花びら入り蜂蜜」

    やさしくさらっとした甘さが、ヨーグルトや紅茶にぴったり。桜の風味がふわっと広がり、春の空気を感じさせてくれます。春の爽やかな朝の時間にもおすすめなので、ホットケーキ、トーストにクリームチーズと共に添えるなど、ぜひ色々お試しください。上品でかわいらしいさくら色は、着色料・香料不使用の桜本来の自然の色です。小さなガラスの器に移し替えてテーブルにサーブすれば、透明感ある自然の美しい色を、より楽しむことができます。優しく温かみのある土ものの器や春色の器で、心を満たすひとときをお楽しみください。

    特集はこちら