谷口左和子 Sawako Taniguchi

白磁・青白磁を中心に、清潔感があり使い勝手の良い器を作られています。 新緑のそよ風を思わせる軽やかな器は、まさに新茶を愉しむ器としてピッタリです。
 
1973年 京都府生まれ

1997年 京都精華大学造形学科陶芸専攻卒業

2002年 たち吉創業250周年記念

第1回クラフトコンペ京都陶芸の新しい芽大賞受賞

各地で個展開催

茶のとき 2021