使い手が育てる余白のある器を作りたいと考えて作陶されています。粉引・黒釉・三島など土と炎が創り出す作品をお楽ください。

【ご確認ください】
※販売期間:4月19日(火)17時~5月22日(日)
※作品の再入荷の予定はございません。
※お一人様10点までのご購入とさせていただきますので、予めご了承くださいませ。
※ご注文いただきました作品は、4月22日(金)以降順次発送を予定しております。
 
荒賀文成 Fuminari Araga 
1972年 京都生まれ
1993年 京都府立陶工高等技術専門校研究科卒業
1998年 北白川銀月アパートにて「荒薬窯」開窯
2008年 工房を滋賀県山中町に移転
2012年 工房を京都府八幡市に移転
※こちらの作品はたち吉のオリジナルではございません。 
 
【ご使用上の注意】
電子レンジや食器洗浄乾燥器のご使用はおすすめいたしません。
 
【器の個体差について】
全て手作業で行われているためサイズや形状、色味がそれぞれ多少異なります。
サイズ表記と若干の差があることをご了承ください。
個々の違いを手作りの味わい、意匠としてご理解いただきますようお願いいたします。