販売期間:8月2日(日)まで
 
ナチュラルな色合いに心やわらぐ吉澤浩さんの作品。
焼き締めと呼ばれる、素地をそのまま高温で長時間焼く技法によって、土の質感をより楽しむことができます。
定番のうつわ以外にも、食卓のアクセントになる三角や楕円もご用意しています。使い込むほどに味わい深くなる吉澤さんのうつわ、お楽しみくださいませ。

 

吉澤浩 Hiroshi Yoshizawa

埼玉県生まれ
1986 東京造形大学デザイン学科卒(立体デザイン)
1988 埼玉県川島町にて作陶はじめる
1992 埼玉県伊奈町にて金工作家大森隆幸氏と共同工房開設
1998 埼玉県加須市に工房移転
現在 埼玉県加須市にて作陶器
個展、グループ展、各地で多数開催

※こちらの作品はたち吉のオリジナルではございません。 

【ご使用上の注意】
電子レンジのご使用はおすすめしません。
食器洗浄乾燥機のご使用はおすすめしません。
 
【器の個体差について】
全て手作業で行われているためサイズや形状、色味がそれぞれ多少異なります。
サイズ表記と若干の差があることをご了承ください。
個々の違いを手作りの味わい、意匠としてご理解いただきますようお願いいたします。