「暮らしに寄り添い、溶け込む、空気のようなうつわ」を目指されている稲村真耶さん。
柔らかで可愛らしいだけでなく、お料理を盛り付けたときに美しく見えるよう作られています。
今回は鉢や茶器、酒器などを多くご用意いただきました。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

※販売期間:5月16日(日)まで

 

稲村真耶 maya inamura

1984 愛知県常滑市生まれ
2003 愛知県立常滑高等学校セラミック科卒業
2005 愛知県立瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科修了 
   陶芸家藤塚光男氏に師事四年間修行
2009 京都鳴滝にて開窯
2010 比叡山坂本に築窯
現在 滋賀県大津市比叡山坂本にて作陶

茶器・酒器

※こちらの作品はたち吉のオリジナルではございません。

【ご使用上の注意】
電子レンジのご使用はおすすめしません。
食器洗浄乾燥機のご使用はおすすめしません。
 

【器の個体差について】
全て手作業で行われているためサイズや形状、色味がそれぞれ多少異なります。
サイズ表記と若干の差があることをご了承ください。
個々の違いを手作りの味わい、意匠としてご理解いただきますようお願いいたします。