春の訪れを告げる梅のうつわ

まだ寒さが残る早春ごろから他の花に先がけて花を咲かせることから、梅は別名「春告草」ともいわれます。
古来より人々は梅の美しさに心惹かれ、菅原道真の和歌にも梅の香りと春について詠まれた有名な和歌があるように、その気品を感じる香り高さも梅の魅力のひとつとして表現されています。
テーブルに梅を取り入れて、食卓から香り立つような春の訪れのよろこびを感じてみませんか。

梅の柄のうつわ

冬の終わりの寒さに耐えしのび、どの花よりも早く蕾を開くその姿から、おめでたいモチーフとされる梅。早春の時期だけでなく、吉祥文様として年中お使いいただけます。

梅モチーフのアイテム

食卓を彩る梅モチーフのアイテムとともに、取りあわせて楽しめるテーブルウェアをご紹介します。