特集

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/feature_bnr_20171020.jpg

お酒と酒器の良い関係

京都寺町の名店「富屋商店」がたち吉のうつわに合わせてお酒を選びました。京の地酒との充実したひとときを提供する、お酒と酒器の組み合わせをご提案します。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/kettusyou_minibanner.jpg

京焼・清水焼 結晶釉の器

結晶釉は、釉薬の中に含まれる成分が冷却時に華のような文様を作りだします。結晶には二つとして同じパターンはなく、一期一会の偶然が生み出すアートと言えます。透明感のある幻想的な彩りをお楽しみ下さい。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/nekodayori_minibanner.jpg

ねこ日和

作家の愛情をいっぱいにうけた猫が、うつわや置物などの作品になりました。8人の作家の個性豊かで楽しい猫たち。かわいいしぐさや動き、表情など、心くすぐられる作品です。まずは、金田花季さんの作品からご紹介します。モデルとなった猫たちの表情も合わせてご覧ください。
7人の作家作品についてはお楽しみにお待ちください。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/nekobiyori_minibanner.jpg

ねこ会に集合!猫だまり

今なお手造りの技と伝統を色濃く残す美濃焼の里、下石地区。この地で豊大窯を主宰する、伊藤仁さんの手による猫たちを集めました。伊藤さんが陶人形作りを始めたのは1300℃に達する窯で焼成されてもまるで素焼きのように柔らかな風合いをみせる土との出会いがきっかけ。つい触れたくなるような丸みをおびた猫たちを暮らしのそばに置けば、気持ちも丸く和ませてくれそうです。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/feature_bnr_20171013.jpg

語りたくなる器

現代のくらしや食生活にフィットするうつわは、シンプルなフォルムや表情のなかに、手作りによるあたたかみや、土の質感による存在感が求められています。使い心地、手に持った感触、テーブルの上でのたたずまいなどにこだわった、作家作品のご紹介です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/10/feature_bnr_20171006.jpg

ふたり向き合うはじめての食卓~ご結婚お祝品~

食卓を前に二人で向き合う。夫婦になったことを最も意識するしあわせなひとときです。これから始める新しい暮らしをたち吉のうつわがお手伝いします。新郎新婦となられたお二人に心のこもったうつわのプレゼントを。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/09/mebuki_mini_banner.jpg

芽吹き シリーズ

昭和50年代に人気を博した、芽吹きシリーズを復刻絵柄で作りました。 「芽吹き」は「芽が出る」と同じように幸運がめぐってくるという意味でも使われます。 長い間の努力が実るよろこびと、力強さに満ちあふれた小さな芽に明るい未来への願いを込めています。 清潔感のある磁器で、重さを軽く仕上げました。 重なりが良く場所を取らずに収納できます。 お値打ち価格ですので、この機会を是非ご利用くださいませ。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/09/murata_neko_minibanner.jpg

村田肇一 猫のいる暮らし

1枚の粘土板が愛らしい猫へ生まれ変わりました。ご自身も愛猫家である村田肇一さんの猫へのやさしいまなざしが作品から伝わってきます。
手のひらサイズの表情ゆたかな猫たちをあなたの暮らしのそばに置いてみてください。ふと目があった時、ほっと心なごむひとときを運んできてくれます。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/09/hatarakimono.jpg

働きものの器

最近では、和食器にあえて洋食を盛り付けて自由なスタイルを楽しむ人が増えています。
洋食と相性の良い器はたくさんあります。
和食器はとても楽しめる器です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/08/korokogae_minibanner.jpg

お茶呑茶碗の衣替え

家庭でもオフィスでも、お客様に出すお茶には喉の渇きをうるおして、寛いでいただくおもてなしの心が込められています。季節の変り目に衣替えするように、お茶呑茶碗も季節感のあるものに替えたいものです。これからの時期にちょうど良い暖かみのあるものから、季節を問わず使えるものまでおすすめの商品を茶托と合わせてご紹介いたします。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/09/sanma_02.jpg

さんまの美味しい季節

秋の味覚といえば、やっぱりさんま。あぶらがのったさんまを焼き上げて、熱々をいただくとご飯もいつもよりも進みます。 今回、さんまを頭から尾まですっきり盛り付けるためのお皿を発売します。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/08/hasioki_aki_mini.jpg

季節の箸置ー秋

食卓の脇役と思われがちな箸置ですが、実は大切な役割を担っています。四季折々の野菜や風物詩をモチーフにした小さな小物は、季節の便りを運ぶ大きな存在です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/08/feature_bnr_20170824.jpg

たち吉の引き出物

だれもが笑顔になる食と集いを演出してくれるうつわ。新郎新婦と大切なゲストの皆様とをつなぐ、お二人からの思いがこもったギフトとして、引き出物にお選びください。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/08/feature_bnr_20170814.jpg

お箸にこだわる

お箸は、お料理を取る、つまむ、切り分けるだけの道具ではありません。食器とともに食卓を彩り、お料理を引き立てるのがお箸のもう一つの役割です。華やかな色合いで表情豊かに、ときに落ち着いた趣で様々に食卓シーンを演出するお箸を集めました。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/07/feature_bnr_20170801.jpg

LAMPO mini pan

機能の器をもっとかわいらしいものに。
オーブン・グリル・トースター・電子レンジでも使える、
万能な耐熱食器。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/07/nekoasobu_mini.jpg

猫とあそぶ ガラスと箸置

昨年好評だったかわいい猫の絵を、今年もガラスの器に描いていただきました。
思わず目を細めて、表情をずっとながめていたくなるような猫達。
どちらの猫がお好きですか。プレゼントとしても、きっと喜んでいただけます。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2017/03/kouseigama001.jpg

幸生窯の猫と犬たち

ロングセラーの荒土動物シリーズの中から猫と犬をご紹介します。
デフォルメをきかせた表情はユーモラスに溢れています。
生きものへの優しさと、やきものへの愛情が詰まった愉しいどうぶつ達です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2015/11/seihou_banner_sinkankaku.jpg

家庭画報×たち吉 新感覚の器

今、本当に欲しい新感覚の器を作りました。
流線形のフォルムが独創的で美しい。和食器の系譜でありながらモダンで、和にも洋にも合い、存在感があり、一人用としても使えます。
これ一つあるだけで食卓がぐっとスタイリッシュになるオリジナルの器です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/12/grie_minibanner.jpg

グリエあったかプレート

魚焼きグリルからそのまま食卓へ。 グリエあったかプレートに具材をプレートごと焼くことで、魚焼きグリルをほとんど汚さず、調理できます。キッチンからアツアツの料理をそのまま食卓で楽しめます。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/11/donabe_page.jpg

IHでも直火で使える土鍋の季節

耐熱の土鍋の色釉薬はほとんどが、光沢のないマット調になりますが、再度1200度以上の窯に通す工程を入れ、艶のある肌合いをしています。また、手作りの土鍋として底の外側部分に発熱体を熔射しています。その為、内側の部分は光沢のある表面で使いやすくなっています。IHでも直火でも対応可能な存在感のある土鍋です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/10/outlet1019.jpg

訳ありアウトレット

うつわ作りの過程において、どうしても一部の商品には釉だれや色ムラ、鉄粉が生じます。これらは、一般には流通しない訳あり商品になりますが、お使いいただく上では品質に何ら問題はありません。今回は、この訳あり商品を期間限定で特別販売致します。どれもお求めやすいお値段です。ぜひこの機会に、たち吉の器に触れてみてください。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/11/kodawari_banner.jpg

こだわりの急須

爽やかなお茶を急須にいれ、お湯を注いで待つ時間。自分好みのお茶を選んだら、茶器にもこだわって丁寧に淹れることから楽しみたいもの。お茶を淹れる、味わう。丁寧な暮らしの中で楽しむ一杯は格別の美味しさです。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/05/おひつバナー2.jpg

おひつ

炊きたてのおいしさを保つおひつです。陶器がご飯の水分を吸収、電子レンジで加熱すれば水分を放出するので、ご飯が炊きたての様にふっくら仕上がります。冷蔵庫にそのまま入るコンパクトさが便利です。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2015/11/kyo_ochanomi_banner.jpg

お茶呑茶碗

京焼・清水焼は日本を代表する伝統工芸品です。
優雅な意匠と、繊細な作りは京焼・清水焼の特長といえます。
おもてなしの席にふさわしい逸品をご堪能ください。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2015/11/vitacraft.jpg

ビタクラフト

直火・電子レンジ・オーブン・食洗機に対応した、土と手のぬくもりにあふれた日常の器です。「とんぼ」「さかな」「りんご」といった3つの自然モチーフを用いて、手作りのような質感を再現しています。

https://tachikichi.jp/shop/wp-content/uploads/2016/04/kyoraku_mag02.jpg

京洛マグ

手に持つと一層、品格が感じられる和のマグカップです。京焼清水焼ならではの、生地が非常に軽やかで薄く真っ白い生地にオリジナルの 意匠を、熟練された京の職人の技で描きました。緑茶や珈琲、紅茶はもとより、 常備薬を白湯などで使われるコップがわりとしてもお使いいただけます。 毎日使うマグカップはご両親やお世話になった方への感謝のしるしとして 贈られても大変お喜びいただけるアイテムです。