1. たち吉 オンラインショップ
  2. 商品一覧
  3. 【匠の伝承】縁起の茶碗 鍋島宝づくし 湯呑(染付)〈1個〉

【匠の伝承】縁起の茶碗 鍋島宝づくし 湯呑(染付)〈1個〉

江戸時代、肥前佐賀藩鍋島侯が将軍への献上品として莫大な費用をかけてつくり上げたのが鍋島焼。それは技術の流出を防ぐために自由に出入りできない「秘窯の里」と呼ばれた大川内山で、最高の技術で作られた焼物です。 その地で伝統を四代に亘り継承し、使い手の心に響くモノづくりを続ける畑萬陶苑に制作を依頼しました。器の中でもとりわけ自分個人のものとして使われる飯茶碗や湯呑だからこそ、大きさ、持ちやすさ、口当たりの良さ、さらには素材や絵柄の良さ、その意味するところにまでこだわっています。宝づくしの文様は、華やかな色絵と濃淡が美しい染付の対になるように仕上げています。日々の暮らしを豊かにしてくれる器です。※お届けまでにお時間をいただく場合がございます。その際は、約2ヶ月でお届け致しますが、ご注文後に改めてご連絡させていただきます。

19,800円 (税込)

商品在庫数:4

数量

包装紙・熨斗につきまして

複数配送先にご注文の方

江戸時代、肥前佐賀藩鍋島侯が将軍への献上品として莫大な費用をかけてつくり上げたのが鍋島焼。それは技術の流出を防ぐために自由に出入りできない「秘窯の里」と呼ばれた大川内山で、最高の技術で作られた焼物です。 その地で伝統を四代に亘り継承し、使い手の心に響くモノづくりを続ける畑萬陶苑に制作を依頼しました。器の中でもとりわけ自分個人のものとして使われる飯茶碗や湯呑だからこそ、大きさ、持ちやすさ、口当たりの良さ、さらには素材や絵柄の良さ、その意味するところにまでこだわっています。宝づくしの文様は、華やかな色絵と濃淡が美しい染付の対になるように仕上げています。日々の暮らしを豊かにしてくれる器です。※お届けまでにお時間をいただく場合がございます。その際は、約2ヶ月でお届け致しますが、ご注文後に改めてご連絡させていただきます。