京都 たち吉 ONLINE SHOP

おすすめ特集から探す

毎日、器とともに

美しさや使いやすさだけではなく、
季節を感じ、やさしい時間を生みだす器をつくる。
たち吉が何よりも大切にしてきたこの想いは、
今年の秋冬の器にも、しっかりと受け継がれています。
 
    • NEW

    染からくさ

    以前人気を博したたち吉のうつわ「からくさ」をリ・デザインした新たなシリーズ「染からくさ」。当時のデザインよりもからくさを細かくし、淡く優しい色目に仕上げた「染からくさ」は、以前のシリーズよりも軽量に仕上げ、より使いやすくなっています。

    染からくさ特集ページはこちら
    • NEW

    白化粧

    シンプルな高さのある台皿。高さがあるので、テーブルコーディネートの幅が広がります。
    1つで使っても、同シリーズで高さ違いのうつわと組み合わせて使うのもおすすめです。

    • NEW

    爽 土鍋

    すっきりとしたデザインの土鍋。爽やかな色味の中で、蓋にある1本の線がアクセントになっています。一般的な鍋料理はもちろん、レモン鍋など多様化する鍋料理にもおすすめで、どんな住空間にもなじむ土鍋です。IHでも直火でもお使いいただけます。

    その他のIH土鍋はこちら
    • NEW

    山の辺

    360度どこからでも持てる形の土鍋。
    温かみを感じる「飴釉」で仕上げました。

    蓋が本体の中深くまで入るため、通常の土鍋に比べてふきこぼれしにくいです。

    • NEW

    京三島

    ひとつひとつ手作業で印花を施したシリーズ。お茶呑茶碗も夫婦湯呑も、少し反りあがった形で、手になじむ持ちやすいうつわです。全て手作業でつくっているサイズや形状・色味がそれぞれ多少異なりますので、個々の違いを手作りの味わいとしてお楽しみください。