京都 たち吉 ONLINE SHOP

おすすめ特集から探す

春を盛りつけて。
三寒四温の言葉通り、暖かくなってきたかと思えば、また寒く…
季節の移り変わりを感じ、それを楽しみ喜べるのは、四季がある日本ならでは。
 
心躍る春
「春だね。」そんな言葉が交わされる食卓には、ちょっと苦みやクセのある春の食材が並びます。
春の食材を盛りつけるのにおすすめの器のご紹介です。
 
 
    白露  小鉢
    まるで小さな白い花が咲いたような結晶が美しく、
    様々な表情が見える白露小鉢。
    優しい白に、春の緑がよく映えます。料理を盛りつける前も、盛りつけた後も美しい器です。
    商品の詳細はこちら

    そら豆  豆皿
    そら豆を模した、愛らしい形に心が和む豆皿。
    柔らかな色目が春の食材を包みこみます。
    リアル感のある形が食卓に明るさと楽しさを届けます。
    商品の詳細はこちら
 
 
    花いろ  ペア小皿
    桜の花びらを繊細に表現し、淡い桜色の半マット調釉薬で仕上げたペア小皿。可愛らしく品のある器は、新芽や葉もの料理と相性抜群です。
    商品の詳細はこちら

    白菊  銘々皿
    凛とした優美な菊割の銘々皿。清らかな白さが瑞々しい春の食材をいっそう美味しそうに見せてくれます。
    1年通して人気のシリーズですが、春めく今こそおすすめしたい器です。
    商品の詳細はこちら
 
 
    染付草花文  煮物皿
    手描きの絵付けが魅力の素朴な風合いの器。どこか懐かしくくらしに溶け込む優しい風情があります。
    少し青みがかった器は、菜の花や玉子料理など黄色とよく合います。
    商品の詳細はこちら

    花すがた  小鉢
    品の良い薄さの輪花形状の花すがた小鉢。一息で筆を走らせ描ききた線は、熟練ならではの手技です。
    器のすっきりとした白さと、タラの芽やフキノトウなどの緑のコントラストをお楽しみください。
    商品の詳細はこちら
 
 
    桜楓  ペア小鉢
    桜楓(おうふう)とは、春の桜に秋の楓を組み合わせてひとつの文様にしたもので、季節を問わず1年中お使いいただける文様です。白地の器に赤のアクセント、あとは春の緑を盛りつけて。
    商品の詳細はこちら

    やまつみ  取り鉢揃
    水彩画のような樹木を描いたやまつみ。
    深みのある器で、汁気のある料理にもぴったり。
    休日のランチ、大鉢にあさりのパスタを盛りつけて、
    みんなで取り分けて見てはいかがでしょう。
    商品の詳細はこちら
 
 
おすすめの器
花ひらく春にぴったりな「春を呼ぶうつわ」をご紹介します。

関連商品のページはこちら