「猫のしっぽをふる時計」が人気の藤井啓太郎さんの作品です。
藤井啓太郎さんは、「藤」を自由に使いこなしバスケットやインテリアなどの作品をてがける著名なバスケタリー作家ですが、優秀な時計作家でもあります。ご自身が電子回路を組めるため、猫や犬の愉快な動きをする面白い時計を、今まで数多く発表されてきました。猫のしっぽの振り方は「うにうに」、犬は「ピッピッ」と特徴がよく捉えられています。けなげで優しい犬の表情に心がなごんでいきます。

こちらもおすすめ